PC用語の一覧表

PC関係の記事を投稿していますが、普段PCを使わない方にとって難しいと思われる用語や単語が多いと感じたので、用語一覧表を作りました。随時追加していきます。

マウス操作関連はこちらをご覧ください

キーボード操作関連はこちらをご覧ください

PC(PersonalComputer)

パーソナルコンピューター(Personal Computer)の略でパソコンとも呼ぶ。

パソコンの基本構造は入力装置出力装置制御装置記憶装置演算装置の5つからなっている。

・入力装置:キーボードとマウスなど

・出力装置:ディスプレイ、プリンター、スピーカーなど

・制御装置:CPU

・記憶装置:この中に主記憶装置(メモリ)と補助記憶装置(HDDやSSDなど)がある。

・演算装置:CPUやGPU

制御装置と主記憶装置と演算装置の3つを総称で処理装置と書かれることもある。

OS(OperatingSystem)

PCの元になる設定ファイルのようなもの

代表なのがWindowsMacLinuxがある。

よく使われているのがWindowsで2018年のシェア率が8割を超えています。

ウィンドウズ(Windows)

マイクロソフト(MicroSoft)が提供するOSでWindowsXPや7~10などが総称して呼ばれる。

アプリケーション(Application)

OSの中で動く実行ファイルのことを指し、アプリと略されます。

ExcelやWord、PowerPoint、Skypeなどが該当します。

ソフトウェア(Software)

OSアプリケーションを含めたものをソフトウェアと言いソフトと略される。

また近年ではアプリと同じ意味合いで呼ばれていることが多い。

ハードウェアと対比される

ハードウェア(Hardware)

PCの機器類のことでキーボード、ハードディスク、マザーボード、CPU、CDドライブなどを指します。ハードと略すこともあります。

ソフトウェアと対比される

ビジー状態とフリーズ状態

PCの重い処理が終わらず他の作業を行えない状態のことをビジー状態(busy)と呼ばれ、これ以上悪化してしまうとPCが固まり、フリーズ(freeze)と呼ばれる状態になります。

ダイアログボックス

このようなユーザーに選択を選ばせる表示のこと

レジストリ(Registry)

色んなシステム情報を格納しているデータベースのこと。

個人で弄ることはできますがOSが起動ができなくなることがある。

インストールとアンインストール

インストール(Install)・・・ソフトウェアをコンピューターで使える状態にすること。

アンインストール(Uninstall)・・・インストールしたプログラムを削除すること。

一般的にインストールする際はレジストリに書き込まれる。

ダウンロードとアップロード

ダウンロード(Download)・・・サーバーから自分のPCにファイルを転送することをダウンロードといい、落とすとも言います。ちなみに違法ファイルだと知りながらダウンロードする事は2010年から違法になりました。

アップロード(upload)・・・自分からサーバーにファイルを転送することをアップロードといい、上げると略すこともあります。ちなみに著作権があるファイルを購入者以外がダウンロードできる状態は違法行為なので行わないようにすること。

GUI、ウィンドウ、ウインドウ

アプリケーションの窓(Window)のことで詳細に書くとGUI(Graphical User Interface)です。アプリケーションを開いた時に表示されるものを指します。

CUI、コマンドプロンプト

これはCUI(Character User Interface)と呼ばれ、GUIができるまではこの画面でPC操作を行っていました。これを起動するにはWindowsキーを押しながらRキー押し「cmd」と打ち込むと起動できて、操作するには専用コマンドが必要です。

ウィンドウ中の名称

①タイトルバー・・・アプリケーションやフォルダの名前が表示される。

②タブ・・・表示を変える機能。

③メニューバー・・・特別な操作するときに使う。

④スクロールバー・・・ページ内を上下左右に移動する機能。

⑤ステータスバー・・・マウスカーソルに触れているものを詳細に表示する。

⑥プルダウン・・・縮こまったメニューが展開され表示されること。ドロップダウンとも呼ばれます。

コンテクストメニュー(コンテキストメニュー)・・・上記の画像のように右クリックで表示されるもの。右クリックメニューとも呼ばれる。

チェックボックス・・・

ラジオボックス・・・

マウスジェスチャー、ホットキー

マウスジェスチャー・・・マウスをある一定の操作(コマンド)が行われると設定した動作を行うことを言います。マウスショートカットと呼ばれることも。

ホットキー・・・キーボードをある一定の操作が行われると設定した動作が行われ、これをホットキー、マクロキー、トリガーキーとも呼ばれます。(厳密には違う)

マウスポインターの種類

マウスポインターとはディスプレイに表示されるのことで、カーソルとも呼ばれ、用途によって様々な形がある。

通常のポインター:通常状態のポインター

ヘルプの選択:ヘルプ表示が実装されている場合に説明が表示される。

バッググラウンドで作業中:PCが裏でプログラムの処理している状態

待ち状態:PCがビジー状態

領域選択:領域選択している状態

テキスト選択:入力カーソルとも呼ばれ、テキストが打てる状態

手書き:ペイントなどで図形や絵描きできる状態

利用不可:利用できない機能や操作をしている状態

上下に拡大/縮小:ウィンドウ等を上下に拡大縮小できる状態

左右に拡大/縮小:ウィンドウ等を左右に拡大縮小できる状態

斜めに拡大/縮小1:ウィンドウ等を斜めに拡大縮小できる状態

斜めに拡大/縮小2:ウィンドウ等を斜めに拡大縮小できる状態

移動:ウィンドウ等を移動できる状態

代替選択:未説明(使用された例が無い)

リンクの選択:リンク上にポインターがある状態

場所の選択:未説明(使用された例が無い)

人の選択:未説明(使用された例が無い)

これ以外にもアプリケーションよって種類が増えます。

Fn(ファンクションキー)

同じボタンを違う入力キーとして使えるようにするキー

Fnキーを押すことで右下の矢印キーを「Home」や「Endキー」として使える。


説明が間違えていたり誤字脱字がありましたらコメントしてください至急修正します。