【メルカリ】利用制限によって売り上げ金失効【炎上】

以前から某掲示板やTwitterで騒がれていましたが、以前よりも被害者が大勢いるようなので記事にしました。

騒がれている理由

メルカリの売上金は期限内に「振込申請」することで「口座振込できる」が、振込申請時に「本人確認」が要求されるようで、免許証や健康保険証等を送ると本人確認できなかったと返信され、また本人確認を要求される・・・のループで利用制限と「振込申請期限」を故意(?)に超えさせるというのが問題になっているようです。(売上金が高い人に多い)

簡潔にまとめると

1.振込申請する時に本人確認が必要

2.本人確認ができないので違う証明書を送るように何度も催促

3.振込申請期限が過ぎ売上金が失効する。

今話題の被害者

被害者のTwitterより

速やかに対応してくれないのは人手が足りてないのでしょうか?メルカリが外国人を大勢雇用したというニュースもありましたが、日本語に疎い方が多いのでしょうか?

そしてお問い合わせでどの規約に違反しているか教えてくれないようですが、それは他の企業でも同じです。しかしそこが問題ではありません。問題はこの後の対応です。

メルカリの対応

重要な情報は誰でも分かりやすいところに通知するのが普通ですが、メルカリは見られたくないのか操作をしたことを理由に利用制限させたいのか・・・どういうつもりでここに通知しているのでしょうか?強制に表示されるならまだしもこれは悪質です。私には何かを企んでいるように感じます。

追記:近日メルカリの方から本人確認が出来次第、振込申請期限が切れていても対応すると発表されました。

利用者に問題がある・・・?

某掲示板では偽名で登録したせいでは?と疑問視している方が居ましたが、Twitterで検索してみると身に覚えのない規約違反で利用制限されている方が多数出てきます。転売は禁止されていますが、転売していない方が大多数・・・違反していないのに利用制限をかける理由はなんでしょう?


私はメルカリは利用していませんが、登録時に身分証明書が必要なのに振込申請時にまた必要というのがよく理解できませんね。不正ログインの疑いでここまで被害が出ているのであれば「Google Authenticator」などで2段階認証を導入するだけだと思いますが・・・