クレジットカードの不正利用対策

去年の12月頃に PayPay(ペイペイ) を使った不正利用が問題になりましたが、クレジットカードは様々なサイトで使用するので、どこから流出したか個人では特定できず対策しづらいですよね。そこでオススメのサービスがあります。

Vpreca(Vプリカ)

それがこのVpreca(Vプリカ)です。
※利用には18歳以上で日本国内在住が条件
このVプリカは購入した金額のみ使用できるネット専用のクレジットカードで、海外のサイトや怪しい通販サイトでも安心して使えるサービスです。

オススメする理由

クレジットカードが不正利用されても60日以内であればクレジット会社が100%補償してくれるのですが、それ以降の場合は補償してくれません。大きな金額が使われていれば分かると思いますが、数百円や数千円がたまに使われてる場合は思い込みで把握できないことが多いです。しかしこのVプリカは買った金額以上は使用不可なので被害に遭うリスクが非常に少ないです。また金額が余ってる場合は支払いした後にカード番号を再発行すれば不正利用されることはありません。
そしてVISA支払いができるところならほぼ支払いが可能なので、AmazonSteam、その他のオンラインゲームなどで課金ができます。以上がオススメする理由です。
デメリットは数百円の手数料かなぁ・・・

Vプリカを利用するには

Vプリカを利用するには公式サイトでアカウント開設とVプリカの購入が必要です。
Vプリカの購入にはコンビニPayeasy(ペイジー)クレジットカードなどの支払い方法があるので、コンビニ以外1分あれば利用できます。(詳しくは公式サイトをご覧ください。)

不正利用されないためには・・・

クレジットカードを使わない、もし使うのであれば明細や使った金額を把握する。
また怪しい通販サイトで購入する時はVプリカを利用する。

※今後Vプリカを頻繁に利用するのであれば、手数料の関係上ライフカードを発行することをオススメします。

それがこのVpreca(Vプリカ)です。
※利用には18歳以上で日本国内在住が条件

シェアする